1

兆し

第1回「兆し」メインイラスト

入院しとるうちに同室のおばちゃんから「オタクのお母さん、受け答えの変になって来たよ」と言われたのが、母の認知症の兆しの一番最初だったのだけど、息子の実感の一番最初は、味噌汁の味の変化でした。

天草味噌(あっさり甘い麦味噌)で作る母ちゃんの味噌汁はとても美味しく、姪っ子も未だに「おばあちゃんの味噌汁は美味しかったね」と言います。どう変になって来たのかはうまく説明出来ませんが、あれ?と思いながらも口にしていました。

その時の他の料理の事を覚えてないのですが、とにかく味噌汁の味が変わってきて、母に指摘もしたのですが、はっきりした応えは帰って来なかったような。