第三章|一神教の起源

第1話|地球人によって創られたという「仮説」

2014.9.16 up

第66回

【写真】連載イメージ
24

ローマ・カトリック教会が
タブー視する大疑問

初期キリスト教の神学上の最大の難問とは何か?

それは簡単に言えば「神は唯一であるから絶対で尊い、というのが一神教の根幹であるのに対し、ヤハウェの他にイエスも神として認めてしまえば複数の神の並立を認めてしまうことになり多神教になってしまう」という大問題...

2014.9.1 up

第65回

第1話|地球人によって

創られたという「仮説」

23「4つの福音書」に記された

イエスの最期と復活

死刑を宣告されたイエスは、その後どうなったのか?

4つの福音書(「マタイ」「マルコ」「ルカ」「ヨハネ」)の記述には、例によって若干異同はあるが、まずローマから来た総督ピラトから部下の兵士に引き渡されたイエスは...

2014.8.15 up

第64回

第1話|地球人によって

創られたという「仮説」

22イエス処刑が記された

「4つの福音書」の相違点

『新約聖書』によれば、イエスの処刑が決定された時、それをなんとか阻止しようとしていたローマ人の総督ピラトに対して、ユダヤ人たちは次のように答えたと記されている。

2014.8.1 up

第63回

第1話|地球人によって

創られたという「仮説」

21ユダヤ民族差別を生んだ

『新約聖書』の記述

イエスは12人の愛弟子のうちの1人に裏切られることを予期していた。逮捕される前夜、イエスが12人の弟子たちと夕食を摂った時、それが結果的にこの世における最後の夕食となってしまったので「最後の晩餐(ばんさん)」と呼ぶが...

※【第1回】〜【第62回】の配信は終了いたしました

井沢元彦氏の最新単行本『逆説の世界史@古代エジプトと中華帝国の興廃』は全国書店&ウェブ書店で大絶賛発売中です!!
井沢元彦氏の文庫最新刊『逆説の日本史P 江戸成熟編』は全国書店&ウェブ書店で好評発売中です!!