第四章|多神教文明の興亡

第1話|ギリシア文明とは何か

2016.6.1 up

第101回

【写真】連載イメージ
14

側近はなぜアレクサンドロスの
暗殺を計画したか

紀元前330年5月アレクサンドロス3世が、ペルシア帝国の首都ペルセポリスの壮大な宮殿を焼き払ったのは、かつてギリシア・ペルシア戦争の折、ペルシア軍がアテネを破壊したことへの報復行為ともいわれる。父フィリッポス2世以来の悲願である...

2016.5.16 up

第100回

第1話|ギリシア文明とは

何か

13ダレイオスはなぜアレク

サンドロスに敗れたか

ペルシア王ダレイオス3世率いる10万の大軍は、アレクサンドロス3世率いる、ペルシア帝国軍の3分の1に満たないマケドニア軍(コリント同盟軍)に、イッソスの戦い(BC333年)で大惨敗を喫した。

2016.4.15 up

第99回

第1話|ギリシア文明とは

何か

12「大王」となったアレクサン

ドロス3世の野望

マケドニア王フィリッポス2世はギリシアの覇権を決めるカイロネイアの戦い(BC338年)に勝利し、スパルタを除く主なポリスをマケドニア王国の征戦に翼賛する勢力として位置づけることに成功した。これがマケドニア王国を盟主とするコリント同盟の結成で、紀元前337年のことである。

2016.3.15 up

第98回

第1話|ギリシア文明とは

何か

11マケドニア王国の基礎を築

いたフィリッポス2世

ギリシア本土とペルシア帝国が地中海から小アジアの覇権を巡って抗争を続けていた紀元前4世紀前半から3世紀前半にかけて、着々と実力をつけていた北方のマケドニア王国に、アレクサンドロス大王...

※【第1回】〜【第97回】の配信は終了いたしました

本連載をまとめた単行本『逆説の世界史A一神教のタブーと民族差別』は全国書店&ウェブ書店で大絶賛発売中です!!
文庫本『逆説の日本史 別巻5 英雄と歴史の道』は全国書店&ウェブ書店で好評発売中です!!
オーディオブック版『逆説の日本史A古代怨霊編 聖徳太子の称号の謎』がオトバンクから大好評配信中です!!