甲斐みのりさんの旅にまつわるお話は、「へぇ〜、そうだったんだ!」「そうそう、こういうの、あったあった!」「これって、こんなに素敵なものだったんだ…」と、再認識・再発見にあふれるものばかり。そんな甲斐みのりさんがご案内する奈良、京都、おみやげものetc.、あなたもきっと旅心をくすぐられます。

旅のしおりのおみやげ話 第12回 名古屋と京都と奈良「旅のしおり展」のおみやげ話

2009年11月14日から11月27日まで。京都・恵文社一乗寺店の生活館ミニギャラリーで開催していただいた「京都と奈良の旅のしおり」展。

未公開写真アルバム

『甲斐みのりの旅のしおり 京都』と、『甲斐みのりの旅のしおり 奈良』、2冊の表紙をあわせてDMのデザインをしてくださったのは、本のデザインも手がけてくださった、きりん果の中林麻衣子(なかばやしまいこ)さん。

「京都と奈良の旅のしおり」のおみやげものとして作った、オリジナルの金太郎あめ。ひと粒ごと、表情が違っているのがチャームポイント。鹿の絵は、『甲斐みのりの旅のしおり 京都』と、『甲斐みのりの旅のしおり 奈良』で、イラストを書いてくださった画家のnakaban(なかばん)さん。

金太郎あめはこんなふうに、中林麻衣子さんとnakabanさんがおふたりで、「お菓子屋さんやおみやげもの屋さんの包み紙」というイメージでデザインされたペーパーに包んで。麻ひもをつけて、バッグ風に。

京都へ向かう前、名古屋で途中下車をして、書店さんへあいさつまわり。その後、熱田神宮のそばにある『あつた蓬莱軒(ほうらいけん)本店』で、名古屋名物「ひつまぶし」を賞玩(しょうがん)

『甲斐みのりの旅のしおり 京都』と、『甲斐みのりの旅のしおり 奈良』で紹介している、お店の商品やおみやげものの中から、あれこれ選んで並べれば、まるで京都と奈良の物産展。

nakabanさんの原画をコピーしたものを、ぺたぺた壁に貼りました。

「これは使わないように!」という印の、バッテンがついたものなども、そのまま見ていただいたら面白いと思って、あえてはずさず展示を。

日にち限定で販売した奈良・平城宮近くの『MIA’S BREAD(ミアズブレット)』のパンセットとサブレ。店頭に並べた途端、みるみるお客さまの手がのびて、たちまち完売。

私はパンセットを買うことができなかったけれど、『MBサブレ』はなんとか確保。ぶ厚くって、さくさく。思い出すと食べたくなってしまいます……。『MIA’S BREAD』の店主・森田三和(もりたみわ)さんは、大学の先輩。撮影でお伺いしたとき、お店に行列ができてお忙しいさなか、とてもやさしく対応してくださいました。ありがとうございます!

恵文社一乗寺店(けいぶんしゃいちじょうじてん)の並びにある洋菓子店でひと休み。京都に住んでいたときから大好物で、恵文社帰りによく買っていたソフトクリーム。凍らせてあるので、歯ごたえがあるもの。コーンの帽子をかぶっています。

展示の初日を終えたあと、京都・寺町の『三嶋亭(みしまてい)』で、『甲斐みのりの旅のしおり 京都』と、『甲斐みのりの旅のしおり 奈良』の打ちあげ。取材でお伺いしたときには、せっかくの「すきやき」をゆっくり味わうことができなかったので、あらためてお伺いしたのです。

展示期間中は、秋の京都の観光シーズン。10月から11月にかけて、京都はなかなか、宿がとれないのです(みなさまもご注意を!)。このときもやっぱり、いくら探しても空き部屋がなく、大阪に宿泊することに。宿泊先は、泊まり慣れた『堂島(どうじま)ホテル』。

『堂島ホテル』の心地よいベッドでぐっすりと眠り、目覚めた朝。朝食を、ホテルで食べるか、外へ出るか迷った果て。『ザ・リッツカールトン大阪』の朝食ビュッフェが予約できたので、ホテルから歩いて向かう。ずっと、食べてみたいと憧れていた朝食だったので、朝からうきうきと。

コックさんがその場で焼いてくれるオムレツ。ケチャップで顔を描いたら、困った顔になってしまった。

これはおまけの写真。2007年に発売した『乙女みやげ』の出版記念を、同じく恵文社一乗寺店の生活館で催していただいたときの、お菓子コーナー。ガラスケースの中、宝石のようにお菓子を並べてみたのでした。

BEST SELLERS

甲斐みのりの旅のしおり 奈良

奈良に行きたく
なったら…

『甲斐みのりの旅のしおり 奈良』

目次を見る
購入はこちら

甲斐みのりの旅のしおり 京都

京都に行きたく
なったら…

『甲斐みのりの旅のしおり 京都』

目次を見る
購入はこちら

乙女みやげ

おみやげものを
探すなら…

『乙女みやげ』

目次を見る
購入はこちら

甲斐みのり 「京都と奈良の旅のしおり」展 11月14日(土)〜11月27日(金) 京都・恵文社一乗寺店 生活館ミニギャラリーにて
続・『乙女みやげ』 ニッポンみやげ

PROFILE

甲斐みのり
loule bookpeople

©Shogakukan Inc. 2009 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

▲このページのトップへ