著者プロフィール

車 浮代 Kuruma Ukiyo

(時代小説家/江戸料理研究家)

江戸文化の中でも、特に浮世絵と江戸料理に造詣が深い。著書に時代小説『蔦重の教え』(飛鳥新社)、『江戸おかず 12ヵ月のレシピ』『今すぐつくれる江戸小鉢レシピ』(講談社)等がある。『月刊ジェイ・ノベル』(実業之日本社)で「落語異聞シリーズ」を連載中。TBSテレビ『所さんのニッポンの出番!』準レギュラー、BSジャパン『大江戸ゼミナール』レギュラー。最新刊は新書『江戸の食卓に学ぶ〜江戸庶民の“美味しすぎる”知恵』ワニブックスより6/8発売。

オフィシャルサイト http://kurumaukiyo.com
国際浮世絵学会会員/日本ペンクラブ会員