堤未果先生サイン会8月25日に開催決定! さらに9月15日には小学館カルチャーライブ!も開催!『核大国ニッポン』発刊記念

 

 8月1日に発売、たちまち重版が決定した堤未果先生の新書『核大国ニッポン』(小学館)の刊行を記念して、8月25日(金)19:00~八重洲ブックセンター本店8階 ギャラリーにて、トーク&サイン会を行ないます。
 また、9月15日(金)19:00~小学館本社ビルにて、小学館カルチャーライブ!【核大国ニッポン――その現実と行く末について語ろう】を開催いたします。
席数には限りがございますので、お早めのご応募お待ちいたしております。

詳しい情報は下記URLよりご確認ください。
https://www.shogakukan.co.jp/news/161489

【書籍紹介】
 日本人が知るべき真実の書、待望の新書化!
 米国政府の軍事費拡大、劣化ウランで被爆したイラク帰還兵の存在など、オバマ前大統領の「核なき世界」演説の裏にあった「核」をめぐる事実の数々を、唯一の被爆国であり、未曾有の原発事故を経験した日本人に示した名著が、新章を加えて待望の新書化。
 オバマ演説から8年。トランプ政権となった今、「核なき世界」は葬られるのか。さらに政府が憲法改正へと突き進む今、日本人は何を注視し、何をするべきか。『ルポ 貧困大国アメリカ』『沈みゆく大国アメリカ』など、ベストセラーを生み続ける国際ジャーナリスト堤未果氏による警告の書。

 

購入はこちら