Sweden Style vol.1 スウェーデン大使館で特別講演 2月4日、スウェーデン大使館で川上麻衣子さんによる「スウェーデンの絵本を翻訳して」と題した特別講演会が、社団法人スウェーデン社会研究所(JISS)の主催で行われました。川上さんの講演のほか、児童文学者であり翻訳家の菱木晃子さんとのトークショーも催され、終演後には満席の会場から大きな拍手が。当日の様子を本サイトで随時アップ中です。


スウェーデン大使館での特別講演会も大詰めです。今回は川上さんと児童文学者であり翻訳家の菱木さんのトークショーをアップします。「スウェーデンの絵本の世界」とその魅力、ここでしか聴けない興味深いエピソードも!

NEW 川上麻衣子さんと菱木晃子さんのトーク 「スウェーデンの絵本の世界:愛と性と死」01

NEW 川上麻衣子さんと菱木晃子さんのトーク 「スウェーデンの絵本の世界:愛と性と死」02





プロフィール
菱木晃子

翻訳家、児童文学者
1960年 東京生まれ
慶応大学法学部 文学部卒業
スウェーデン ウプサラ大学に留学
スウェーデンを中心に児童書の翻訳で活躍中
訳書にヴォール「マイがいた夏」、トール「海の島」、スタルク「おじいちゃんの口笛」、
オーカソン「おじいちゃんがおばけになったわけ」、ゲッフェンブラード「アストンの石」、
ノードストリューム「セーラーとペッカ、町へゆく」、
ベスコフ「みどりのおばさん、ちゃいろおばさん、むらさきおばさん」、「ほうしのおうち」
2007年 セルマ・ラーゲルレーブ「ニルスのふしぎな旅」
2009年 スウェーデン国王より北極星勲章を受勲

↑ ページトップへ